こんばんは! いつも冗談ばっかり言っている広報担当Rですが、少しでも寒河江印刷の雰囲気を伝えたくて色々工夫しているんです^^

もちろんですが、ご注文頂いた仕事は全員でしっかりとこなしますし、納期も守れるよう社員一同がんばっておりますのでご安心くださいm(_ _)m

タイトルがちょっと奇抜にしました・・・。ちょっとだけ日々思っている事を書いてみたいと思います。

最近、「人生は一度しかないよ」なんてことを言っている人がいました。私もその通りだと思います。生まれる変われるかなんてわからないですし、自分があとどれくらい生きられるかなんて、誰にもわからないです。

となると、必然的に「今、生きているこの時間」はかけがえのないものになります。はるかにお金よりも貴重なものだと思います。お金は努力してたくさん稼ぐ事が出来ても、時間は過去に戻す事は出来ず、永遠に進み続けていくのですから。止めることなく、命の時間は確実に消えてきます。

じゃあ、貴重な人生の時間を、何に一番費やすか? これは悩める永遠のテーマですね。

一度しかない人生を、有意義に、そして少しでも悔いなく生き抜くためにはどうすればよいか? 色々方法や価値観があると思いますが、ひとつ上げるとすれば、趣味を充実させるということ・・・これも一つありじゃないでしょうか。

有意義にするということは、充実させる、楽しむという感情的にもプラスな状態になることが必要だと思います。 みなさんは何か趣味を持っていますか? 広報担当Rは運動をしているときがもっとも幸せに感じます。フィットネスクラブでエアロビクスやヨガなど、スタジオレッスンをよくしますが、この瞬間に幸せを感じます。楽しいです。人生を有意義に謳歌している感覚があります。

私たち印刷会社として、お客様の人生を充実させるお手伝いができるとすれば、たとえば本を出版などが多いパターンだと思います。

最近も自分史を一冊の本にしたいというご用命を頂いております。ご自身の生きてきた軌跡を、活字として本にまとめるためです。

過去には詩集を出したいというお客さまもいらっしゃいました。文芸を実際の本にさせていただくお手伝いもさせて頂きました。

寒河江印刷は、たとえば飛行機を作ってお客様を海外へ運んだり、ロケットを開発して宇宙へいったとか、スケールの大きなことはできませんが、実際に目の前にいるお客様を幸せにできるとことならきっとできるはずです!

人生を有意義にするため、印刷会社としてお手伝いさせて頂きますので、なんなりと御相談下さい!