こんばんは! 昨日の投稿の最後あたりで、今年やり残したことはないですかと問いかけましたが、自分がやり残したことを考えてみました。

色々あるような気がしますが、一番心残りだったのは、老人ホームにいる祖母に会いに行けなかったことでしょうか。

施設に入って3年ほど経ちますが、その間に会いに行ったのは1度だけ。理由を説明するのが難しいのですが、祖母にとっては精神的な負担がかなり大きく、面会すると泣き続けて数日間引きずってしまうようです。ひどく落ち込んで食事も拒否するとのことだったので、本人のことも考えて、長い間面会はしていませんでした。

言葉が話せなくってしまいましたが、私たち家族の顔はわかるんです。これは本人にとってもっともツライことだと思います。もう、家族のために何もしてあげられない、無力になってしまった自分を責めているのかもしれません。

私自身、会うとどうしても泣けてしまって、もう言葉も話せなくなってしまってしまった祖母を前にすると、どんな顔をしたらいいかわからなくなります。

あんなに元気だったおばあちゃんが・・・なんて、思い出をたどると寂しさがこみあげてくるような気がします。時間はゆっくりと流れては行きますが、時間の経過は確実に物事を変えていくんですね。

もっと話したいこともありました。もう昔には戻れません。今を受け入れることは痛みを伴うかもしれませんが、でも家族として共に過ごした時間はずっと心の中で生きています。おばあちゃんの思い出は今もずっと残っています。

もう一度、祖母と向き合う時期になってきたのかなと思い、今年の年末には会いに行こうと思います。

これが私が今年やり残したことです。

ではよい祝日を!