こんばんは! ついにきてしまいましたね・・・クリスマス・イブ! この日を楽しみにしていた方もたくさんいらっしゃると思います!

といいながらもクリスマスは23日の祝日に終わらせてしまったという方も意外と多いんですよね。やっぱり平日だと仕事が早く終わる保証はないし、だったらみんなが休みな祝日にクリスマスを済ませてしまって、24日は普段通り仕事に集中しよう!というパターンもありなんです。

個人的には家族みんなで迎えるクリスマスが何よりもかけがえのない時間だと思います。かといってわざわざ実家に戻って家族でクリスマスをやるような年齢でもないので、ゆったりとした時間の中で、注文したケーキをほおばる贅沢なひと時を過ごしたい気分です。

書こうか迷いましたが、就業前に弊社の専務取締役から言われたことを報告しておきます。

専務取締役「Rくん、今日クリスマス・イブだけど・・・」

広報担当R「いや、別に普段通りですが・・・」

専務取締役「だろうなwwwwwww

…え?w………いやいやいやいや!!!

ちょっと待ってくださいよ!なにその言い方!!! いかにも寂しいクリスマスを迎えるの可哀想的な言い方で言われたんですけどwwww

クリスマスに友達・家族・恋人と過ごさなければいけないなんて、そんなの他人が作り上げた価値観だし、クリスマスっぽいことをしなければならない義務なんて無いし!!! ちくしょー!(激怒)

というわけで、習慣であるスポーツジムでエアロビクスのレッスンを受けてクリスマスイブは終わりました。なんだかんだいってイブだけど普段通りジムではいつものメンバーがレッスン受けに来てました。運動を心から楽しんでいる人は普段通りですね^^ 

帰った後、注文してたケーキを食べながらお酒を飲みましたが、やっぱり甘いものを食べる時間は何にも換え難く幸せですね~。

クリスマスイブの一部始終を書くつもりはありませんでしたが、笑いのネタになるんだったらいいかな? と思ったので書くことにしました。

専務にバカにされてムシャクシャしたので、となりにいる社長をいじりたいところでしたが、普段通り黙々と電卓をたたきながら足し算の練習と見せかけて帳簿とにらめっこしているので不可能でした。

まあ、というわけで、ガス抜きに甘いものをひたすら食べて、そしてジムに行くという、普段通りの平日でクリスマス・イブは終わりです。これはこれでとっても幸せな平日でした(^v^)

以上、とある広報担当の寒河江印刷劇場でした…(パチパチ)