新年明けましておめでとうございます。

本日1月5日は寒河江印刷株式会社の仕事始めでした。

6日振りの職場に向かう途中、車を走らせながら、まったく雪がない市内を眺めていると、冬どころか秋の終わりのような感覚になりました。正月っぽさを感じないという人もいると思いますが、やはり東北の冬らしい積雪がないのが原因だったのかもしれません。(他の市町村はもっと降っているのかな?)

毎年のことながら、広報担当Rの正月は、自宅で掃除だの整理だの手続きだのやっていたおかげで、楽しくは無いですが充実した正月だったと思います。ちなみに初詣で引いたおみくじは小吉でした。生まれてから今まで、一度も「大吉」を引いたことがありません。たぶん一生引けないような気がします。

さて、今年の寒河江印刷は、「大きな賭けに出る一年」だと思っています。単に自社の都合を言っているわけではありませんよ!

会社としても、新しいことを始めて、お客様に提供できる新しい価値を生み出していかなければ生き残れません。今年は新しいサービスをいくつかスタートしますので、これから広報担当Rとしても、上手くお客様に伝えられるように頑張ります。

では、本年も寒河江印刷株式会社ならびに寒河江印刷ブログをどうぞよろしくお願い致します。