こんばんは! ひんやりした天気が続いているような、ものすごく暑いような・・・一体どっちなんだ!と、なんとも夏らしさをあまり感じることなく終わってしまいそうな気がしてきましたが、みなさまいかがお過ごしでしょうか? 夏っぽいエピソードがあんまり出てこない広報担当Rでございます。先月の松島旅行が一番夏らしかったような気がしてまいりました。いや、八月に賭けましょう!

さて、本日は市内のお客様のところへ、パンフレットの校正を届けると同時に、ARのご提案をさせていただきました。まだまだARの認知度が低いなか、たくさんのお客様に知っていただくため、地道に営業活動を実施させていただいております。

お客様にお見せしたところ、「すごいねー!」と驚きの感想を頂戴いたしましたので、少しでも興味をもっていただけたかなと、大変うれしく思います。これから感動の声を増やしていきたいですね!

ARって何に役立つの? という疑問を持たれている方も多いと思います。そこでちょっとした活用例をご紹介。

ARの活用例としては、会社案内のパンフレットにある会社ロゴを、ARマーカーとして登録して、スマホをかざすと会社紹介のムービーが流れるといった使い方があります。

紙面だけでは伝えきれないような情報。たとえば、社屋をぐるっと見渡したように撮影した映像、代表の方のごあいさつ、仕事をしている風景など・・・。ARを使えば、音と映像を組み合わせて、印刷物からより視覚的に訴える情報を伝えることが可能となります。

弊社の営業担当者がもしお邪魔するようなことがあって、ARにご興味をもっていらっしゃいましたら、お気軽にお声がけください! なお、ご希望に応じて、サンプルのARをお作りいたしますので、そちらも合わせてご相談いただければと思います!

ARの活用例のご紹介は、また改めてさせていただきますので、ご参考までに!

ではまた明日も頑張っていきましょう!